2019-20秋冬トレンドのベイクドカラーを使ったファッションコーデまとめ!

レディースファッション

 

チョコママ
チョコママ

いつもありがとうございます!

チョコママです!

 

2019年秋冬のトレンドカラーに、ベイクドカラーがあります。

 

ベイクドカラーはその名のとおり「ベイク=焼く」という意味で、お菓子を焼いたような、すこし焦げたくすんだ色のことをいいます。

名前からしてもう、秋冬にぴったりの美味しそうなカラー名ですよね。笑

 

昨年もベイクドカラーは流行ってましたが、引き続きトレンドカラーのようです。

コーデに一つ、ベイクドカラーを取り入れるだけで季節感がぐっと増して、トレンド感のあるおしゃれな装いになりますよ^^

 

この記事では、2019~20年秋冬トレンドのベイクドカラーを使ったファッションコーデを紹介していきます。

 

 

 

2019年AWトレンドのベイクドカラー

m

 

ベイクドカラーはあたたかみがあって、秋冬感があります。

原色ではチャレンジしづらいピンクやイエローも、落ち着いたベイクドカラーなら取り入れやすいのも魅力です♡

 

チョコママ
チョコママ

それでは、ベイクドピンク、ベイクドイエロー、ラテコッタのファッションコーデをそれぞれ見ていきましょう!

 

 

ベイクドピンクを使ったコーデ

 

a

 

ベイクドピンクは、ピンクグレーを混ぜたような色合いなので、女性らしさがありつつ、コーデに取り入れるとモードな雰囲気に仕上げてくれます。

落ち着いた色味なので、普段ピンクを着ない方でも挑戦しやすいカラーです。

グレー・白・黒・ベージュのべーシックカラーはもちろん、デニムとの相性も抜群なので、キレイめコーデからカジュアルスタイルまで、たくさん着回すことができますよ♪

 

a

 

プリーツスカートにニットのベイクドピンクコーデは、甘すぎず、大人のキレイめコーデが完成します。

柔らかく優しい雰囲気がでるので、デートやお出掛けにぴったりのコーデです♪

 

上下同系色のベイクドピンクを合わせると、コーデが上品にまとまり、女性らしいスタイルに仕上がります!

 

 

a

 

デニムに、ふんわりしたシフォン素材のベイクドピンクトップスを合わせるのもとっても可愛いですね!

腕をまくって抜け感をつくると、こなれ感が増して、シンプルだけどおしゃれな雰囲気になります♡

 

ベイクドピンクのトップスに合わせて靴もベージュ系にすると、洗練された大人カジュアルスタイルになりますよ♪

 

 

a

 

ベイクドピンクのパンツに、黒のニットを合わせると、コーデがぐっと引き締まりますね。

ふんわり広がるワイドパンツやプリーツスカートだと、さらに可愛らしいスタイルに仕上がりますよ♪

 

黒や白、グレーは、ベイクドピンクをより引き立たせてくれます。このコーデのように小物をすべて黒で統一すると、甘さがより抑えられた甘辛コーデになります♪

 

 

ベイクドイエロー・マスタードを使ったコーデ

 

a

 

ベイクドイエロー・マスタードは、通常のイエローと違ってレトロ感があるこっくりとした色合いなので、深みがあって、秋冬にぴったりのカラーです。

派手になりすぎずにコーデの主役になるので、おしゃれで華やかな印象になりますよ♪

秋冬カラーのブラウン・ブラック・グレーとの相性がいいので、こちらも着回し力抜群です。

 

m

 

プリーツスカートもトレンドなので、ベイクドイエローのプリーツスカートは一枚でトレンド感があります。

茶色いニットを合わせると、美味しそうな色合いが可愛らしさもありつつ、大人っぽさもあってとっても素敵です。

 

ベイクドイエロー×ブラウンは相性抜群!ゆったりめのニットを前だけインして合わせると、ゆるっとした大人コーデになります♪

 

 

a

 

ブラウンにベイクドイエローの花柄が入ったワイドパンツに、ベイクドイエローのロングカーディガンを合わせると、上品でまとまり感のあるスタイルに仕上がります。

ロングカーディガンは、パンツにもスカートにもよく合い、エレガントにも、カジュアルにも着こなせるアイテムとして人気です。

 

ウエストや腰回りが気になる方は、気になるところを全部隠してくれるロングカーディガンがおすすめ♡ベイクドイエローを選べば、コーデを一気に華やかにしてくれます♪

 

 

a

 

ベイクドイエローのニットにグレンチェックのワイドパンツも、おしゃれでトレンド感がアップします。

ベレー帽と靴を黒で合わせると、全身のバランスがとれてシックなスタイルにまとまります♪

 

グレンチェック×ベイクドイエローは、レトロ感があって大人のマッシュコーデに仕上がります。小物を黒で統一するだけでメリハリがでるのでおすすめ♡

 

 

 

ベイクドパープルを使ったコーデ

 

a

 

ベイクドパープルは、スモーキーな色合いがシックで優雅な雰囲気を感じさせます。

ベイクドパープルも今季、多くのブランドが取り入れていました。

アースカラー(カーキ・ベージュ・グレー・ブラウン)との相性がいいので、ベイクドパープル×アースカラーコーデはトレンド感たっぷりのスタイルになりますよ♪

 

a

 

ベイクドパープルのワンピースは、一枚で品のよさを感じられるキレイめコーデが完成します。

靴はシルバーがアクセントのサンダルを合わせることで、洗練された雰囲気に仕上がります♪

 

 

a

 

カッコよくきめたい方は、パンツにベイクドパープルをもってくると、おしゃれでモードな印象になります。

グレーとの相性いいので、グレーニットがよく馴染みますね♪

 

ベイクドパープルのパンツは辛めのアイテムなので、トップスはVネックにして、首元をたっぷり見せることで女性らしさがアップします!

 

 

a

 

ロング丈カーディガンに白のワイドパンツを合わせるのも、おしゃれ上級者に見えて素敵です♪

ベイクドパープル×ホワイトの組み合わせは爽やかさがあって、秋冬の暗くなりがちなファッションを明るくしてくれます。

 

ベイクドパープル×ホワイトだけでも素敵ですが、そこにバッグはブラウン系を合わせることで、さらに秋冬感を感じられるトレンドファッションになりますよ♪

 

 

ラテコッタを使ったコーデ

 

a

 

テラコッタはイタリア語で、「焼いた土」を意味し、赤茶色やオレンジがかったブラウンのことをいいます。

2019-20AWのコレクションでは、多くのブランドからラテコッタカラーを使ったコーデが発表されていたので注目カラーです!

あえて全身ラテコッタのワントーンコーデにしたり、茶系のアイテムと合わせることでこなれ感がでて、ぐっとおしゃれな印象になりますよ♪

 

a

 

ラテコッタのニットに薄茶色のチェックスカートが相性よく、とっても可愛いですね。

ニットをスカートにインしてベルトでウエストマークすることでスタイルアップ効果も期待できます♪

 

スカートのチェックにラテコッタカラーがすこし入ってるだけで、さらにコーデにまとまり感がアップします!

 

 

a

 

ラテコッタのパンツがぱっと目を惹くこちらのコーデは、パンツが主役のカジュアルコーデです。

前だけインして後ろをそのままにしておくと、ゆったり感がありつつ脚長効果アップします。

 

パンツにラテコッタカラーはアクセントになってとってもおしゃれですが、下半身が気になるという方は、トップスにタートルを合わせると視線が上↑にいくのでおすすめ♪

 

 

a

 

ラテコッタのワントーンコーデは、太めベルトでウエストマークすることで、メリハリがでてきちんと感がアップします。

ワントーンだけだと全身がぼやけてしまうので、バックにスカーフを巻くだけでコーデのアクセントになりますよ♪

 

ワントーンコーデは小物もあえて同系色の茶系を合わせ、スカーフでアクセントにすると、おしゃれな大人のレディスタイルなります!

 

 

まとめ

この記事では、2019-20年秋冬のトレンドカラー、ベイクドカラーを使ったファッションコーデを紹介しました。

原色だとちょっと抵抗があるピンクやイエローも、ベイクドカラーだと落ち着いた色味なので挑戦しやすいのではないかなぁと思います^^

どのカラーもベイクドカラーだと深みがあってシックで、上品な大人スタイルがつくれそうだなと感じました。

2019年秋冬のトレンドファッションの参考にしていただけたら嬉しいです。

 

コメント