≪Amazonプライムなら送料無料、ドラマも映画も見放題

ブラックファミリアの犯人は沙奈?事件の真相について徹底考察

ブラックファミリア 犯人は沙奈? ブラックファミリア

※本ページはプロモーションが含まれています

ドラマ「ブラックファミリア」で、一番気になるのは「犯人は誰?」ということですよね。

ここで注目されるのは、新堂沙奈(渡邉理佐)です。

この記事では、彼女がなぜ犯人かもしれないのか、考察していきたいと思います。

沙奈が疑われる理由や、彼女の家族との関係、ドラマの中で鍵と沙奈の行動を、わかりやすく解説していきます。

この記事を読んでいただければ、「ブラックファミリア」で沙奈がどうして犯人だと考えられるのか、他の登場人物とどんな関係があるのかがわかります。

また、沙奈が犯人じゃなかった場合も考えてみます。

この記事を読んで、「ブラックファミリア」の世界をもっと楽しんで、沙奈が本当に犯人なのか、自分なりに考えてみてくださいね。

チョコママ
チョコママ

全話見逃し視聴は、U-NEXT がおすすめだよ!

Tverでは全話見れないんだって。

「ブラックファミリア」を視聴するのにU-NEXT がおすすめの理由

31日間の無料トライアル期間がある

見放題作品数は30万本で国内最大級

無料期間にも600ポイントが進呈されるので、最新作やレンタル作品が見れる

ドラマや映画だけでなく、漫画や雑誌も読み放題作品が多数ある

1契約につき、4台のデバイスで同時視聴することが可能

今すぐ31日間の無料トライアルを始める!

>>U-NEXT公式サイトはこちらから

【ブラックファミリア】沙奈が犯人かもしれない3つの理由

沙奈が犯人かもしれないと考えられる理由について、3つ考えてみました。

順番に見ていきましょう。

理由①怪しい行動が目立つ

ドラマ「ブラックファミリア」では、沙奈の行動がとても気になります。

特に、高校生の妹・梨里杏(星乃夢奈)の不審死の日に、沙奈は待ち合わせのレストランに遅れてきました。

その理由が「駅の反対側に出ちゃったから」というものでしたが、これが少し怪しいんです。

なぜなら、その日のアリバイは完璧だったにも関わらず、遅刻の理由が不自然に感じられるからです。

このような小さな点が、沙奈が犯人かもしれないと思わせる理由の一つになっています。

理由②家族の中で一番犯人っぽくない?

新堂家には、沙奈以外にも何人かの人物がいます。

父親の航輔(山中崇)は元ヘアメイクアーティストで、現在は美容師をしています。

母親の一葉(板谷由夏)は、娘の復讐に燃える母親です。

そして、沙奈自身は、妹の梨里杏が大好きで、その死により就職内定が取り消され、記者として復讐を始めました。

この中で、沙奈は犯人に見えないんです。

なぜなら、妹をとても愛していたからです。

しかし、ドラマではよく、一番疑われない人物が犯人だったりするので、沙奈が犯人である可能性も捨てきれません。

チョコママ
チョコママ

梨里杏にプレゼントしようとしたバッグを、沙奈がずっと持ってるのはフェイクなの?

丸井(マルイ)楽天市場店
¥4,830 (2024/06/15 09:24時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

理由③「ブラックシリーズ」のパターンに合致

「ブラックファミリア」は、ブラックシリーズの一部です。

このシリーズでは、よく身近な人物や家族が犯人というパターンがあります。

過去の「ブラックリベンジ」や「ブラックスキャンダル」では、復讐がテーマで、身内が重要な役割を果たしていました。

このパターンに沿うと、新堂沙奈が犯人である可能性は高くなります。

特に、家族の中で最も疑われていない沙奈が犯人であるというのは、ブラックシリーズの伝統にぴったり合っています。

これが、沙奈が犯人かもしれないと思われる3つ目の理由です。

【ブラックファミリア】沙奈が犯人だと思わせる伏線は?

続いて、沙奈が犯人だと思われるいくつかの伏線について見ていきたいと思います。

姉妹の関係と秘密

「ブラックファミリア」では、新堂沙奈と妹の梨里杏の関係が重要なポイントです。

沙奈は、子どもの頃から梨里杏を守ってきたというエピソードがあります。

この深い絆が、沙奈が犯人である可能性を示唆しています。姉妹だけの秘密があるかもしれません。

沙奈が「私が代わりに殺してあげる」というセリフを言ったことも、彼女が犯人である可能性を高めています。

これらの点は、姉妹の関係と秘密が伏線として機能していることを示しています。

怪しいセリフや行動

沙奈の怪しいセリフや行動も、彼女が犯人であることを示唆しています。

特に、梨里杏の不審死の当日に遅刻してきたことや、その理由が「駅の反対側に出ちゃったから」という不自然な説明があります。

さらに、梨里杏の転落シーンを何回も思い出していることや、渡せなかったプレゼントなど、これらの行動やセリフが伏線になっているのではないかと思われます。

タイトル「ファミリア」の意味

ドラマのタイトル「ブラックファミリア」自体が、伏線の一つです。

タイトルに「ファミリア」という言葉が含まれていることから、家族の中に犯人がいる可能性が示唆されています。

ブラックシリーズでは、身近な人物や身内が犯人という共通点があります。

このことから、新堂家の中に犯人がいるという可能性が高く、特に沙奈が犯人である可能性が考えられます。

【ブラックファミリア】鍵を握る重要なシーン

「ブラックファミリア」には、鍵を握る重要なシーンがいくつか登場します。

それではひとつずつ見ていきたいと思います。

梨里杏の不審死の詳細

ドラマ「ブラックファミリア」では、新堂家の高校生の娘、梨里杏の不審死が重要な謎として描かれています。

梨里杏の死は、家族に大きな衝撃を与え、特に姉の沙奈には深い影響を及ぼしました。

不審死の当日、沙奈は梨里杏との待ち合わせに遅れて現れ、その理由が「駅の反対側に出てしまった」というものでした。

この説明は、何かを隠しているようにも感じられ、物語の中で疑念を抱かせます。

また、梨里杏の転落シーンを何度も思い出す沙奈の様子は、彼女が何かを知っているか、関与している可能性を示唆しています。

重要なシーン

「ブラックファミリア」の中で、沙奈のセリフや行動は視聴者に多くの疑問を投げかけます。

例えば、沙奈が「私が代わりに殺してあげる」と発言したシーンは、彼女が何らかの形で梨里杏の死に関与していることを暗示しているかもしれません。

さらに、沙奈が梨里杏の死に深く動揺している様子や、彼女が渡せなかったプレゼントについて語るシーンも、沙奈の心情や彼女の行動の背後にある動機を探る手がかりとなります。

これらの対話やシーンは、沙奈が犯人である可能性を探る上で重要な要素となっています。

【ブラックファミリア】他の疑わしい人物は?

ブラックファミリアでは、登場人物すべてが犯人と思わせる何かを持っています。

中でもやはり早乙女家と新堂家のメンバーが、最も疑わしく思われるでしょう。

それぞれ疑わしいと思われる理由について、考えてみました。

早乙女家のメンバー

「ブラックファミリア」では、新堂家と敵対する早乙女家のメンバーが疑わしい人物として描かれています。

特に、早乙女葵(瀧七海)は梨里杏の死に関与しているとの疑いがあります。彼女は新堂家と複雑な関係を持っている可能性があり、何かを隠しているような行動を見せています。

また、早乙女家の他のメンバーも、新堂家に対する何らかの動機を持っている可能性があり、彼らの行動やセリフには注意深く目を向ける必要があります。

早乙女家の家族だけではなく、秘書などの家族に関わる人についても一度疑ってみるべきかもしれません。

麗美が犯人であるという考察についてはこちら

葵が犯人であるという考察についてはこちら

新堂家の他の家族

新堂家の中でも、沙奈以外の家族メンバーが疑わしい人物として考えられます。

父親の新堂航輔は、過去に何かを隠しているような描写があり、母親の新堂一葉も、娘の死に対する強い感情を持っています。

また、沙奈の弟である五十嵐優磨(森崎ウィン)も、コミュ症でありながら頭が良く、何かを知っている可能性があります。

これらの家族メンバーの行動やセリフには、梨里杏の死に関する重要な手がかりが隠されているかもしれません。

まとめ:【ブラックファミリア】犯人は沙奈?

ドラマ「ブラックファミリア」において、沙奈が犯人である可能性は非常に高いと考えられます。

彼女の行動やセリフには、妹・梨里杏の不審死に関連する怪しい伏線が散見されます。

また、新堂家の中で最も犯人らしくないという逆説的な理由も、彼女を疑う要因となるでしょう。

さらに、ブラックシリーズの過去作品では、身近な人物が犯人であることが多いため、沙奈が犯人である可能性は無視できません。

他の家族メンバーや早乙女家の関与についても、避けては通れないでしょう。

ドラマが進むにつれて、これらの謎がどのように解明されるのか、そして最終的に真犯人が明らかになる瞬間が、とても楽しみですよね。

コメント

  1. 俺内野手 より:

    わろた
    来週をお楽しみに⭐︎

タイトルとURLをコピーしました