≪Amazonプライムなら送料無料、ドラマも映画も見放題

浴室ドアが割れたら修理代はどうなる?火災保険で損害補償はされる?

浴室ドアを割ってしまったら、火災保険で損害は補償される? 子育て

※本ページはプロモーションが含まれています

子供やペットがいると、予期しない事故が起こりますよね。

今回は私が実際に体験した、子供によって浴室ドアが割れた事故について、修理代のことで困ってしまった経験をシェアしたいと思います。

今回のように子供によって浴室のドアが割れた場合、火災保険によって修理代は補償されるのでしょうか。

ただし、火災保険で補償されるかどうかは、破損の原因や保険の契約内容によって異なります。

それでは順番に説明したいと思います。

【浴室ドアが割れたら修理代はどうなる?】保険会社へ連絡して、損害補償されるかを確認

電話連絡

まずは火災保険の保険証券を準備し、保険会社へ電話で連絡しました。

そこで保険会社のヒアリングにより、以下の情報を伝えました。

✅ 保険契約の証券記号番号

✅ 破損の原因

✅ 破損の状況

火災保険は、火災や自然災害による損害を補償する保険です。

しかし、火災保険は浴室のドアの破損を補償するのでしょうか?

【浴室ドアが割れたら修理代はどうなる?】火災保険で浴室のドアの破損が補償されるケース

対象、対象外

火災保険で浴室のドアの破損が補償されるケースは、次に該当した場合となります。

✅ 台風や竜巻などの自然災害による破損

✅ 落雷による破損

✅ 不測かつ突発的な事故による破損(子供がボールをドアにぶつけた場合など)

ただし、次の場合には、火災保険で浴室のドアの破損が補償されない場合があります。

  • 経年劣化による破損
  • 地震、噴火またはこれらによる津波による破損
  • 重大な過失による破損
  • 保険の免責金額を超える破損

ちなみに私のケースでは、子供が浴室のタイルで滑って浴室ドアに激突して破損してしまったので、「不測かつ突発的な事故による破損」に該当。

火災保険の対象物は「建物」と「家財」になるのですが、浴室ドアは「建物」に該当するそうです。

そんなわけで無事、「建物」に対して保険金が支払われることになったのでした。

【浴室ドアが割れたら修理代はどうなる?】火災保険で浴室のドアの破損を補償してもらうための手順

STEP
  1. 保険会社に連絡する
  2. 修理見積もりをもらう
  3. 保険会社に申請書を提出する
  4. 保険金が支払われる

なお保険金の金額は、修理費用と免責金額の差額となります。

保険会社によると思うので、まずは保険会社へお問い合わせくださいね。

私の場合は申請書の提出は不要で、電話での申し出だけで済みました。

また修理手配も、事故申し出時に保険会社からメーカーへの修理手配をかけてもらうことができました。

私の場合、免責金額は、2~3000円ほどと、廃材の処分費用を足したものでした。

確か免責金額を差し引いて、支払い保険金額は57000円ほどでした。

浴室のドアが割れる事故を防ぐための対策

解決策

浴室のドアが割れる事故を防ぐための対策としては、次のようなことができます。

  • ドアをぶつけないように注意する
  • 子供がいる場合は、ドアの近くで遊ばせないように注意する
  • ドアに重い物を置かない
  • ドアがきしんでいる場合は、調整する
  • ドアを定期的に掃除する

家族を危険から守るために、日頃から出来ることをして備えたいものですよね。

まとめ:浴室ドアが割れた場合の修理代は補償されるかも!火災保険を確認しよう

まとめ

子供が浴室ドアを割ってしまった場合、火災保険の補償対象となります。

この経験から、普段から保険について把握をしておくことの大切さを実感しました。

何より、子供をより注意深く見守る必要性についても気づかされました。

このブログ記事が、火災保険と子供の安全について、お役に立てれば幸いです。

お読みいただいて、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました